【MHFZ】MHFZの序盤攻略におすすめな武器・防具のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新生モンスターハンターフロンティアZ

ある程度モンハンシリーズの初心者向けに、モンスターハンターフロンティアZ(PS4版)の序盤の攻略におすすめな武器・防具のご紹介。

※たぶんパソコン版やXBOX版の内容も同じだと思います。

モンスターハンターフロンティアZ(以下 MHFZ)では、HR(ハンターランク)と呼ばれるランク毎に受けられるクエストの種類が変ってくるのですが

・HR1~2までが下位クエスト(かなり簡単、初心者向けの難易度)

・HR3~4までが上位クエスト(モンハン経験者向けの適度な難易度)

・HR5以上の剛種クエスト、遷悠クエスト(ここからモンスター討伐の難易度が一気に上がり、スキル構成、属性防御、モンスターの動き等の見切りが必要で、熟練ハンターでも初見で乙る可能性がある玄人向けの難易度)

この更に上にG級クエスト(HR7から受注可能)辿異種(テンイシュ)と呼ばれる要素があるのですが、ここでは序盤のHR1~4くらいまでで戦える武器・防具の紹介をします。

▼工事不要のインターネット回線!「Softbank Air」に新モデル登場!

MHFZ 初心者におすすめな武器シリーズ

snapcrab_noname_2016-11-29_9-51-13_no-00

■HR1~4までの攻略なら好きな武器で狩りをしていいと思います

特にHR1~2辺りのクエストはモンハン初心者さんが武器の扱いに慣れるための練習や、モンスターとの闘い方を覚えるための、易しめの難易度になっているので、そんなに武器の属性や種類を気にしなくてもいいと思います。

まず最初はモンスターを楽しく狩るために、自分の好きな武器で討伐に挑戦すると良いでしょう。(ちなみに初心者が武器選びをするなら最初は大剣、太刀、弓、辺りが使いやすいのでおすすめです。)

■MHFZ おすすめ武器シリーズ【イニティシリーズ】

cybkz8zvqaawp6l

初めてモンスターハンターをプレイするなら、1から素材を集めて武器を制作していくのが楽しいのですが、サクッと攻略したいならイベント武器の【イニティ】シリーズがおすすめ。

期間限定のイベントクエストである 『初心者武器生産【イニティ】(クエスト名)』で制作できる武器が、短時間で生産できて強いです。(ドスランポス1頭を狩猟することで手に入る「萌芽の鉱石」と呼ばれる素材1個で生産できます。)

また、もう一つのイベントクエスト 『上位武器強化【イニティ】(バサルモス1頭の狩猟)』で手に入る素材を使って武器を強化すれば、HR4のクエストまでなら通用する強さと性能を持っています。(イニティシリーズの弓は強撃ビン、毒ビン、麻痺ビン、睡眠ビンの4種すべての瓶を装着できるので、弓装備の練習にもうってつけです。)

HR5以上の剛種クエストに挑戦する際には、上位(剛種)の武器一式が生産できる素材が貰えるので、武器の素材集めが面倒なら序盤は【イニティ】シリーズ1本でもいいと思います。

【PR広告】オンラインゲームに最適な 2Gbps の高速インターネット回線「NURO光」

今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!


▲「NURO光」キャンペーンサイトはこちら

MHFZ 初心者におすすめな防具「ククボシリーズ」

mh3-1005-2

■序盤の攻略には防具の【ククボシリーズ】がおすすめ

ククボシリーズは期間限定のクエストで手に入るイベント防具です。

イベントのクエスト名は「初心者防具生産【ククボ】」

※クエスト項目は【期間限定イベント】→【イベントクエスト】の順で探せば見つかるはずです。(期間限定クエストなので時期によっては開催してないかも…)

cx8r-r4ucaaa4je

イベントクエストの内容は大闘技場でのイャンクック討伐。

このクエストにはHR1から参加可能で、討伐目標であるモンスター(イャンクック)の体力もかなり低く設定されているので、初めてモンハンをプレイする初心者でも簡単に倒せると思います。

cx8u73xukae9hcf

このクエストを1回クリアするだけで竜骨【大】×5、眠鳥の橙毛×5、滑らかな推骨×5、きれいな貝殻×5、鎧玉×30、上鎧玉×30と、ククボシリーズを最大強化するための素材がすべて手に入ります。

ククボシリーズを最大強化するとククボFシリーズと呼ばれる装備になるのですが、この防具が一式あればHR4までの上位クエストなら余裕でクリアできるほどの性能を誇っています。

防具(ククボシリーズ)の生産

ククボシリーズは【防具加工】→【特殊防具生産】→【イベント防具】の順で生産可能です。

装備は頭から脚パーツまで全5種類。剣士とガンナー用の2種類に分かれています。

全部の装備を最大強化するのに250万ゼニ―ほど掛かるのですが、MHFZではイベントクエストをこなせば楽に999万ゼニーまで貯まるので、お金に困ることはないでしょう。

ククボシリーズ~ククボFシリーズ 剣士装備

ククボシリーズは無強化の状態では防御力99と、発動スキルもそこまで強くないのですが…

ククボFシリーズに進化させ、防具の強化でレベルを7(最大)まで上げれば防御力578と「耳栓」や「体力回復アイテム強化」など序盤の狩りに役立つスキルが手に入ります。

下位クエストのクリアには防御力が120~150もあれば十分なので、ククボF装備はかなり強いです。

snapcrab_noname_2016-11-23_22-21-25_no-00

またスキル装備スロットに「防音珠」や「腕力珠」などを付ければ簡単に高級耳栓や攻撃力UPを発動させられるので、HR4までのクエストならククボFシリーズ一式で乗り切ることができます。

ククボシリーズ~ククボFシリーズ ガンナー用

ガンナー向けの防具も同じく最大強化すると防御力が89→486へ

スキルも聴覚保護(耳栓)や回避性能など、スキルスロットも○○×5ヵ所が空いているので、足りないスキル値を珠や他の防具で補えば簡単に高級耳栓、装填数UPや装填速度+を発動できます。

snapcrab_noname_2016-11-23_22-32-17_no-00

【MHFZ】序盤におすすめの防具

■ククボFシリーズは初心者用ではなく、どちらかと言うと下位~上級クエストを効率よく攻略していくためのモンハン経験者向けの防具。

MHFZ(モンスターハンターフロンティアZ)はHR1~2が下位クエスト、HR3~4が上位クエストに分かれているのですが、ククボFシリーズを装備すれば下位~上級で戦える防御力とスキル構成になっています。

(たぶんモンハン経験者が下位クエストで面倒な装備の生産や強化をしなくてもいいようになっているのでしょう。)

■【注意点】HR1~2の下位クエストでククボシリーズを装備すると、かなりゲームバランスが崩れます。 (殆どダメージを受けなくなるので狩りの緊張感がなくなる)

初心者さんがククボFシリーズを使う場合は「防御力の底上げ」「スキル発動のための補助的な使い方」「ボウガンや弓の練習」をするときに装備するといいかもしれません。

HR5以上のランクを目指すため、効率良く狩りがしたいならこの防具を使用してもいいと思いますが、じっくり下位クエストの攻略を楽しみたいなら、この装備はある程度縛ったほうがいいですね。

【追記】HR5以上の狩猟にはもっと高性能な防具が必要に

MHFZ(モンスターハンターフロンティアZ)ではHR5になると剛種や遷悠種(せんゆうしゅ)と呼ばれる、更に強いモンスター達と戦うことになるのですが・・・、HR5になるとククポFシリーズの装備ではかなり厳しくなってきます。

HR1~2は初めてモンスターハンターをプレイする初心者向け(かなり難易度が低い)。

HR3~4は従来のモンハン経験者向けの難易度。

HR5以上では「防御力」「発動スキル」「属性耐性」、そしてプレイヤースキルを鍛えないと狩猟に苦戦するモンスターが登場。

と、MHFZはかなり良いゲームバランスになっています。

PS4版なら確かHR4までなら無料でゲームが楽しめるので、興味があるならモンスターハンターフロンティアZを試してみてはいかかでしょうか?

【PR】Nintendo 3DS版『モンスターハンターダブルクロス』【Amazon限定】

■2017年3月18日(土)発売予定(パッケージ版)

モンスターハンターダブルクロス (【初回封入特典】『モンスターハンターダブルクロス』オリジナル「テーマ」(2種)のダウンロード番号 同梱)

モンスターハンターダブルクロス (【初回封入特典】『モンスターハンターダブルクロス』オリジナル「テーマ」(2種)のダウンロード番号 同梱)【Amazon.co.jp限定】モンスターハンターダブルクロス ラバーマスコットクリーナー(ミルシィ)付 – 3DS

新品価格
¥6,264から
(2017/2/5 03:46時点)

【Amazon.co.jp限定】モンスターハンターダブルクロス ラバーマスコットクリーナー(ミルシィ)付

▼『モンスターハンターダブルクロス』ダウンロード版の販売はコチラ

モンスターハンターダブルクロス|オンラインコード版

新品価格
¥5,990から
(2017/2/5 03:51時点)

【おすすめ関連記事】

【MHFZ】ADSL回線でPS4版のモンスターハンターフロンティアZは遊べるのか?

【Yahoo!ショッピング】SONYの次世代ゲーム機PS4を19%OFFで購入した時のお話

【PS4】SONYの薄型プレイステーション4を購入してみた感想

月額4,743円で使える下り最大2Gbpsのひかり回線『NURO 光』の情報まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加